「 トヨタ/トヨペット 」一覧

トヨタセリカの初代!だるまやリフトバックも!WRCや中古は?

トヨタセリカの初代!だるまやリフトバックも!WRCや中古は?

東名高速道路が全線開通し、人類初の月面着陸を果たし。銀行に初のATMが出現。 そんな時代に企画・開発された日本初のスペシャリティーカーが1970年に発表されました。その名前は「セリカ」。これまでになかったデザインが好評で爆発的に売れました。このころ、街には喫茶店が増え始めたころで、店の名前に「セリカ」「瀬里花」などが多かった記憶があります。

トヨタカローラの歴史!歴代の人気車やCM!中古についても!

トヨタカローラの歴史!歴代の人気車やCM!中古についても!

昭和のモータリゼーションのけん引役は、大衆車のヒットでした。 クラウンや、コロナは、大衆には高嶺の花。 パブリカはちょっと非力だし・・・ 高速道路も徐々に整備され、もっとパワーがある安い車ができないだろうか?その要望に応えるために登場したのが、トヨタカローラです。 昭和を代表するクルマと言っても過言はないと思います。

トヨタスポーツ800(ヨタハチ)の新型って?レプリカや専門店!中古は?

トヨタスポーツ800(ヨタハチ)の新型って?レプリカや専門店!中古は?

「パタパタパタ~・・・・。」トヨタS800の走行音を表現してもらうと、ほぼ100%この表現が使われています。昭和の時代を、パタパタと走り抜けてきた、トヨタ初のスポーツカー、スポーツ800。通称「ヨタハチ」。じっくり見ていきましょう。

トヨペットコロナから引き継がれる歴史!75年史をチェック!

トヨペットコロナから引き継がれる歴史!75年史をチェック!

1955年に発売されたトヨペットクラウンを小型化し、大衆に手の届く車として、 1957年にトヨペットコロナが発売されました。トヨタの数ある車種の中でも、ボディー形状や派生車種の種類が多く発表されています。個人用途だけではなく、小型タクシー用にもたくさん販売されています。昭和の時代に発売されたコロナの系譜を、主流のモデルについて見ていきましょう。

トヨペットクラウンが純国産第一号!復刻版や中古は!変遷の歴史も!

トヨペットクラウンが純国産第一号!復刻版や中古は!変遷の歴史も!

「トヨペット」って愛嬌のあるブランド名ですよね。1947年にトヨタ初となる小型車SA型乗用車を発売するときに、一般から公募して決まったブランド名なのです。タイトルにトヨペットクラウンが純国産車第一号と書きましたが、厳密にはSA型乗用車が、国内技術だけ作られた最初のクルマでした。しかし、ほとんど売れなかったのです。そこで、今ではトヨペットクラウンが、量産された純国産車第一号と言われています。