日産セドリックの歴史!330や430が人気!中古についても!

Sponsored Link

1960年からテレビのカラー放送が始まりました。日本は4年後の東京オリンピック開催に向けて道路の整備や、新幹線の建設などインフラ整備に力を入れていたころです。

日本の自動車生産も、国内メーカーが徐々に力を付け始め、各社が国内技術で自動車を作れるようになってきた時代です。

Sponsored Link

ニッサンセドリックについて

日産セドリックとは?

クルマの世界では、どんなモデルにも必ず競合車が存在します。 トヨタが1955年に発表したクラウン。そのクラウンの競合車として、日産が送り出したのはセドリックという名前のクルマでした。

日産はこれまでに、オースチンA50ケンブリッジという車を、ライセンス供与で生産していました。ライバルのトヨタは5年前に、純国産技術のみで、トヨペットクラウンを発売させて成功していました。

そのクラウンに対抗すべく、日産も純国産技術でセドリックを誕生させました。

関連記事:日産シルビアが復活!?歴代車種や当時のCM!中古も!

トヨペットクラウンが純国産第一号!復刻版や中古は!変遷の歴史も!

トヨタ・ソアラはヤン車?族車?白いソアラの都市伝説!中古は?

日産シーマの歴史が気になる!シーマ現象や中古についても! 

トヨタセルシオのその後!前期と後期の違いは?カスタムや中古は?

Sponsored Link

初代からの歴史

初代 セドリック 30型系


前期型 30型

□販売期間  1960年-1965年

□ボディータイプ 4ドアセダン他

□エンジン 1900cc 直列4気筒他

□トランスミッション 4速MT 3速AT

□駆動方式 FF

□全長 4410mm

□全幅 1680mm

□全高 1520mm

□車両重量 1195kg

後期型 30型

デザインは、かなりアメリカ車を意識したデザインとなっていました。一番前のピラーが前傾しているあたりはその特徴です。

まだこのモデルでは、先行するクラウンに対抗できるだけの人気は得られませんでした。

2代目 セドリック 130型 1965-1971年

初代はアメリカンデザインでしたが、2代目は大きく方針転換しています。デザインはピニンファリーナが関わり、ヨーロピアンデザインになりました。

警察専用車としても大量に導入されています。昔の映画に出てくるパトカーと言えばこの130型が多いです。個人が購入するより、法人需要の方が多かったようです。

3代目 セドリック 230型  1971-1975年

基本構造を同一にした姉妹車グロリアも設定されました。エクステリアデザインは、流行していたコークボトルラインを採用しています。

トヨタのクラウンが最大の失敗作と言われる4代目でデザインが不評で失速します。

そこで、このセドリックが注目されて販売台数を増加させています。グロリアと合わせた販売台数が、初めてクラウンを抜いた記念すべきモデルです。

特に、クラウンで好調だった2ドアハードトップに対抗して発売した、日本車初の4ドアハードトップが人気となります。個人向けユーザーは半数以上がハードトップのオーナーだったそうです。

「太陽にほえろ!」や「西部警察」などの警察系ドラマにも、警察車両やスタントカーとして登場し、派手なカーチェイスなどにも使用されていたのが、この代のセドリックです。

西部警察をまだ見ていないけど見てみようかな?という方のために、無料で視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。

ズバリ!おすすめは31日間の無料お試し登録ができるFODプレミアムです。

▼西部警察の動画を今すぐ視聴したい方はこちら▼

懐かしの西部警察の動画を今すぐ視聴

※31日間は無料なので解約しても料金は掛かりません

西部警察を観る方法は大きく2通りあります。

  • デイリーモーション、パンドラ、9tsu、miomioのような違法サイトから見る
  • 公式なサイトから高画質の動画を見る

筆者も昔は前者で見たこともありましたが、最近はウイルスなどの危険を感じて後者で見るようにしています。方法はご自身で選択してくださいね。

4代目 セドリック 330型  1975-1979年

先代は、クラウンに販売台数が勝てたので、4代目は冒険することができずに、キープコンセプトのデザインになってしまいました。キープ感が強すぎて、マイナーチェンジなのかと思うくらいのデザインです。よりアメリカ車感が強くなったデザインでした。この代に、最高級グレード「ブロアム」の設定が始まりました。

5代目 セドリック 430型

このころになると、流行は直線基調のデザインのクルマが多くなります。

ライバルのクラウンも、直線定規をつかって描いたような直線ばかりで構成されたようなデザインになっています。

この時代になると、オーディオ関係もコンポスタイルが主流になってきます。

こういう、オーバヘッドコンソールの装備も、高級グレード車に設定されていました。航空機のコックピット感覚が人気の装備です。

最初から装備されていない車には、後付けで取り付け可能な社外品装備も販売されていたくらいです。

ヤン車・族車として430の人気に一役買ったのが当時の人気の漫画「シャコタン☆ブギ」ですね。

シャコタン☆ブギの漫画を読んでみようかな?という方のために、無料で視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。

ズバリ!おすすめは31日間の無料お試し登録ができるFODプレミアムです。

▼シャコタン☆ブギの漫画を今すぐ読みたい方はこちら▼

シャコタン☆ブギの漫画を今すぐ読む

※31日間は無料なので解約しても料金は掛かりません

ナショナル COCKPIT555

1979 NISSAN CEDRIC Ad (HD)

6代目 セドリック Y30型1983-1987年

5代目までは直列6気筒エンジンを搭載してきましたが、この6代目からはV6気筒エンジンが搭載されます。全体のデザインは、人気のあった5代目を踏襲したものになっています。

トヨタが高級スペシャリティーカーとしてソアラを2年前に発売しています。このころは、ハイソカーブームの真っただ中だったのです。

セドリックも室内装備はてんこもりで、シート表皮はキラキラのフカフカ状態です。新車は高価でなかなか手が出ませんが、このモデルの中古は族車やヤン車のベース車として若者に人気
でした。

Y30セドリック後期CM

7代目 セドリック Y31型 1987-1991年(ハードトップ)

昭和の時代最後のセドリックのハードトップです。

セダンは、このまま2002年まで生産されます。タクシー用途のモデルは2014年まで生産されています。

日本経済がバブル成長時に企画・開発されたモデルです。開発費が豊富だったため、足回りからエンジンなど含めて、全体をモデルチェンジしたのが7代目です。

1990年には、スポーツ系に振った味付けの、グランツーリスモSなどのグレードを追加しています。

ネットでクルマ探すなら、こちらもオススメです。
▼▼非公開車両なども

なびくる+

関連記事:ダットサンブルーバードの歴史!510が人気!懐かしい広告も!

マツダ・コスモスポーツがウルトラマンに!レプリカや中古は?

トヨタセリカの初代!だるまやリフトバックも!WRCや中古は?

日産サニーの歴代名車!トラックやクーペも!事件とは?中古は?

いすゞ117クーペをハンドメイドのレストアで角目?中古は?

トヨタハイエースの歴史!カスタムでも人気!中古についても!

トヨタランドクルーザー70が復活!?海外でも人気!中古は?

330や430が人気!

新車では、警察車両としても大量に納車されて人気でしたし、警察物の番組でもたくさん破壊するために人気だったみたいですね。

330や430が本当に人気になったのは、新車よりも中古車になってからの方でした。

理由は族車やヤン車に改造するベース車両としてですね。
排気量もあってパワーがありますし、装備も豪華で居心地がいいクルマですから・・・。

330の実車写真がみつかりませんでしたが、なんと族車ミニカーがあります。

シャコタン☆ブギの漫画を読んでみようかな?という方のために、無料で視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。

ズバリ!おすすめは31日間の無料お試し登録ができるFODプレミアムです。

▼シャコタン☆ブギの漫画を今すぐ読みたい方はこちら▼

シャコタン☆ブギの漫画を今すぐ読む

※31日間は無料なので解約しても料金は掛かりません

関連記事:ホンダシビックの歴史をチェック!CVCCエンジンについても!

ニッサンフェアレディZの父は?ニスモや悪魔のZとは?中古も!

トヨタ・ハチロクといえばドリフト!祭りやカスタムは?専門店は?

トヨタスープラを900馬力に改造?CMやカスタム!新型や中古は?

ランサーの歴史!エボリューションの人気の理由は?中古も!

中古車情報!

古いモデルまで、全部の代の中古車が流通しているクルマも珍しいです。

もともとは、役員車とかハイヤーなど、クルマの整備・保管状態がいいため、優良な中古車が
沢山流通しているのだと思われます。

ただ、この年式のクルマは燃費も悪く、実用遣いで購入するには覚悟が必要です。

ネットでクルマ探すなら、こちらもオススメです。
▼▼非公開車両なども

なびくる+

実車購入は難しいという方には、ミニカーやプラモデルがお薦めです。

学生時代に、社長の息子の友人が居まして、父親からお下がりの3代目のセドリックに乗っていました。大学生がセドリックですよ。

前席もベンチシートで6人乗れました。他の友人が乗る、アルトやミラージュ、シティ、サニークーペなどに比べたら、広い室内と静粛性、それに少しふわふわした乗り心地で
これが高級車なのだと実感したものです。

競合するクラウンとの販売競争では、1度勝っただけにおわりましたが、日産を代表する名車だと考えます。現在は2004年から、「フーガ」という車名になり現在に至っています。

関連記事:トヨタMR2が日本初のミッドシップ!初代やスパイダー!評価は?

マツダ・ファミリアの歴史!クーペやロータリーの旧車!323や中古も!

ホンダNSXのリフレッシュプランって?新型の価格は?中古は?

マツダロードスターの評価や口コミは?新型はハードトップ?中古は?

スバルインプレッサの評価や口コミは?WRCでも活躍!中古は?

いすゞ117クーペをハンドメイドのレストアで角目?中古は?



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする